プロフィール

 

上家 淳二 (かみいえ じゅんじ)

 

柔道整復師・鍼灸師

 

昭和50年7月5日生まれ

かに座 A型

 

出身地 奈良県

 

趣味  スノーボード、音楽鑑賞、ギター etc・・・

 

学生時代は、ハンドボール、陸上を、卒業後はスノーボードのインストラクターをしておりました。

スポーツが大好きなせいもあり、怪我が絶えませんでした。

あらゆる骨折も経験し、その経験からこの仕事に興味を持ち始めました。

 

私のこの仕事の考え方として

まず、「原因を特定すること」を重要としています。

原因となるもの、部位が特定できないのに施術することは治癒というゴールの最短距離からはずれることはもちろん、痛いままの状態がつづきます。

原因をしっかり特定し評価して、的確な施術をすることが一番早く楽になります。

 

現在この考え方を皆様にご理解いただき、たくさんの良き患者様にめぐまれております。

私たちは、さらに地域の確かな鍼灸整骨院として努力し続けます。

 

 

 

また、当院は特にスノーボードでの外傷に力をいれております。

当院がバックアップしているライダーもいます。

 

転倒時の打撲や首、膝、手首やその他の関節をひねった際も、私達の経験から損傷に至る機序を予測し症状の把握に努めております。

 

また、スノーボードではスイッチで滑れても、どうしても得意な軸足からの技などにより左右の関節や筋肉のバランスが崩れていることがあります。左右どちらの軸足からでも安定した技ができるよう調整したり、色々とさせていただいておりますので何でもお気軽にご相談ください。

プロ、アマ問わずゲガされたり、コンディションを整えたい方もお気軽にご来院ください。