はり・きゅう の保険があるのをみなさんご存知ですか?

鍼灸整骨院などではりやお灸をする場合、自費で支払うのが普通ですが、実は健康保険が適用される場合があります。

その条件としていくつかの病気があります。

 

1 神経痛 … 例えば、坐骨神経痛など。その他、手や足、首などの神経痛でもかまいません

 

2 リウマチ … 急性でも慢性でも関節が腫れて痛むもの

 

3 五十肩 … 肩の関節が痛む。手が挙げづらい

 

4 頚腕症候群 … 首から肩、腕にかけての痛みやしびれ

 

5 腰痛症 … 腰痛、慢性でもかまいません

 

6 頚椎捻挫後遺症 … 首の痛み、むちうち症など

 

7 その他 … 例えば、パーキンソン病などの大阪府で難病の特定疾患になっているものも適応されること    

        があります。 

        お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

手順